投稿

11月, 2017の投稿を表示しています

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/25号>

イメージ
<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/25号>

日本は勤労感謝で休日、パラオは「Thanks giving day」で
11/22日の午後~26日迄の4.5連休(^_-)-☆

11月最終週をいかがお過ごしでしょうか?

なぜかそわそわ気分の11/24は「BRACK FRIDAY!」
一年に一度、各ショップで大セールを開催する日。

パラオのダウンタウンは朝から交通渋滞!
クリスマスプレゼントを買うこの日は大人も子供も幸せ(^O^)/
WCTCは大きな買い物袋を持った人でごった返す。

そして、今日は「FRIDAY NIGHT」
パラオダンス、ヤップダンス、健康促進運動ZUMBA、各種屋台、
野菜販売等、大勢の人でにぎわう給料週のイベント!

連日35℃を超す暑さの中では「クリスマスや師走を迎える」気分は???
でも、パラオ人はハッピー、ハッピー!

海の状況はというと、「藍色の海と30℃の水温でめちゃめちゃ良好」
今週はパラオスポート初乗船「15年前」というリピーターゲストの乗船。
4年ぶりの乗船だけど、パラオスポートの歴史を酒の肴に盛り上がる、盛り上がる。

そして、海の印象はと聞くと・・・「変わらないね」
過去もあまりマンタに当たった事がないから、今回は「マンタ狙い」

1回目の捕食時間の挑戦では「マンタはハズレ」たけど、
「レオパードシャークに大当たり」


2回目の早朝ジャーマンチャネルでは貸し切り状態で「マンタ2枚」ゲット!!
ちょっと感動的!?

そして、翌日からはビギナー男子2名が合流して、パラオを潜り倒す!
朝一のブルーコーナー、ブルーホール、ニュードロップ、ゲメリスコーラルガーデン、
ビックドロップ、ジャーマンドロップ、ジャーマンチャネル、ミルキィウエイと
ダイビン旅行は続く。

「ダイビングが好きになる PALAU」の旅の次の狙いは「12月のマンタ祭り!」
一年に一番確率の高くなるマンタ祭りにぜひ、ご乗船ください。


★(*^-^*)★ うんちくPALAU ★(*^-^*)★

□パラオ出国時の荷物チェックの変更
  ・預け入れ荷物に対し、空港職員から各お客様に対し『荷物は誰がいつ積めたか』、
  『何が入っているか』、『パソコンは入っているか』等の聞き取り調査が行われ、
  回答できない場合は荷物を開けられる為、チェックインに時間を要しるそうな…

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/19号>

イメージ
<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/19号>

11月も後半戦!パラオでは早くもクリスマスツリーがお目見えの
今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は直前予約のスペイン人グループのお話!
某クルーズ船に予約してたけど、パラオに到着せず乗れなかったそうな!
というわけで、パラオスポートに乗船することになったラッキーな面々。

新婚旅行のカップル、親友、シニアダイバーとウキウキ気分が伝わる。

空港到着後、深夜3時30分パラオスポート乗船。
1日目はマラカル港で沈船、ショートドロップオフ、シャンデリアケーブ。
2日目はウーロン島に出港し、グラスランド、ウーロンチャネル、シアスコーナー、
ウーロンチャネル、真っ白いウーロンビーチで水遊び、
3日目はブルーコーナー、ブルーホール、ジャーマンチャネル、ニュードロップ、
4日目はブルーコーナー、ビックドロップ、Wジャーマンチャネル、ON THE ロングビーチ



5日目はブルーコーナー、ブルーホール、Wジャーマンチャネル、
6日目はグラスランドで自然のイベント「カンムリブダイの行進」、イロ丸、Wウーロンチャネル
7日目はミルキィウエイの真っ白な水面でシンクロナイズドスイミング。
全日程を120%満喫する楽しみ方は「さすが陽気なスパニッシュ!」



そして、途中から合流したダイビングショップの愉快なゲスト達。
スパルタ育ちのメンバーの潜り方は体育会系。
ブルーコーナーでフリーダイブした後、ブルーコーナーでダイビング。
Cカードはオープンウオーターだけど泳ぎはプロ級、活動的で超楽しい。

次に合流したダイブショップチームは神戸からのゲスト。
2日間のクルーズステイでジャーマン、ウーロン、マラカルを制覇。
最終日はシャンディリアケーブとミルキィウエイを満喫。

世界の人と会えて、どのポイントにも移動できるクルーズ船って本当にいいね。



まだまだ続く11月の最高のパラオの海。
寒くなった日本を脱出して、「パラオスポート」にご乗船ください。

★(*^-^*)★ うんちくPALAU ★(*^-^*)★

□11月23日~25日はパラオの休日
 11/23 は日本の勤労感謝ディ同様、11/24は大統領が施行した家族と過ごす休日、
 それに土日がくっついたから4日間の連休。何より「家族が一番大切」という
 パラオ人らしい休日がい…

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/10号>

イメージ
<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/10号>

今年も残す所、一か月弱!
一年ってホントーに早いですね(^_-)-☆

通年11月はダイバーが多くなる時期だけど・・・
今年は何だかヘンに少ない感じ(´・ω・`)

今回のご乗船は「白」が似合うさわやかダイバー。
おじいちゃんがペリリュー戦線で亡くなった慰霊のダイビング旅行。
パラオに迎えに来た孫に会った「おじいちゃん」、どんなに喜んでいる事でしょう。

慰霊を込めた1stダイブはマラカルのヘルメットレック。
日本の船と称される船にはガスマスク、ビール瓶、燃料タンク等、さまざまな遺品が。
美術館のような沈船の上をウメイロモドキとユメウメイロが流星のように走り抜ける。





次はウーロン島へ遠征。グラスランドではオオメカマスとクロヒラアジの群に囲まれ、
ウーロンチャネルではネムリブカ、ガーデンイールを眺め、V6では超ドリフトダイブを楽しみ、
ジャーマンチャネルでは旧根で2マンタ、新根で1マンタをゲット!



期待のブルーコーナーでは念願のナポレオンと出会い、ニュードロップでは潮流の中を
悠々と泳ぐジャイアントバラクーターに遭遇。


2日間でこんなに沢山の「魚達」と出会える「パラオ旅行」に大満足!

仕上げは「シャンディリアケーブとミルキーウエイ」でパラオの魅力を堪能。

まだ、今年の最高のダイビング気分を味わっていない諸氏!
「ダイビングが好きになる海」パラオに行こう!

★(*^-^*)★ うんちくPALAU ★(*^-^*)★

□スパムすし
 パラオのスーパーマーケットではスパムを使ったおにぎりが$1.25で売られている。
 ご飯の上に薄い卵とスパムをのせ、ノリで巻いてある。
 塩気がきいてなかなかおいしい。是非 試してみて。

□タピオカもち
 タピオカを蒸して柔らかくして作るもち。「ういろう」ににている味と触感。
 ビンロージュの葉っぱで巻き、蒸したら完成。日持ちしないから早めに食べてね。 

□今週のパラオの天気
 11月に入ってからの天気は晴天続き、スコールは降るけど日中は本当に暑い。
 外出するときは水、タオル、サングラス、日焼け止めを忘れないでね。

☆ ☆☆ ダイビングクルーズはパラオスポートにおまかせ!☆ ☆☆
☆ ☆11月~12月のパラオスポートはお得感いっぱいの三大特典付き☆☆

■11月~12月の『10,000匹に上…

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/3号>

イメージ
<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/3号>

10月後半から台風の影響で荒れ模様が続いたパラオ!
季節は移り変わったようだけど、ダイバー泣かせのうねりが残る海上。

そんな状況の中、乗船された13名のダイブショップツアーの面々。

乗船されたゲストのイベントは50本、100本記念、お誕生日等、お祝い三昧!

伊豆ツアーとは異なり、パラオのダイビングは潮流に乗り長距離を泳ぐスタイル、
期待するは『ブルーコーナー』・・・だけど、大きなうねりでちょっと危険。

そんな中、1日目はゲロンインサイドでホソフエダイ、ヨスジフエダイ、ニジエビスに
囲まれ、ゲロンアウトサイドでは水中『祝』写真と2個体のマダラトビエイとのランデブー、
ジャーマンチャネルではマンタに遭遇!


2日目はジャーマンチャネルでマンタ三昧、ブルーコーナーはうねりが強くパス、
ビックドロップでは鉄球、ニチリンダテハゼとテッポウエビの共生を見学し、
スモールフィッシュガーデンでは「ニシキテグリ」を激写。



3日目は再挑戦したブルーコーナー、ブルーコーナー、ブルーホールで『パラオを大満喫』
仕上げは『シャンデリアケーブ!』

どのダイビングもGOOD (*^-^*)!という訳で『パラオダイブショップツアー大成功』



★(*^-^*)★ うんちくPALAU ★(*^-^*)★

□パラオの星空は最高!
 天の川やいろいろな星座が宝石のように輝くパラオの夜空は感動的。
 そして、流れ星が何度も見られる幸運の国。

□パラオ人はさしみが大好き!
 パラオ語に「さしみ」がある程、パラオ人は魚好き!毎日食べても飽きないそうな。
 暇があると「魚釣り!」、釣った魚は家族や友人への贈り物!

□今週のパラオの天気
 10月後半は台風の影響を受け、風雨日が多く、朝晩は肌寒い感じ。
 10月28日~は晴天が続き、気温は35℃と暑さ復活。

☆ ☆☆ ダイビングクルーズはパラオスポートにおまかせ!☆ ☆☆
☆ ☆11月~12月のパラオスポートはお得感いっぱいの三大特典付き☆☆

■11月~12月の『10,000匹に上るカンムリブダイの行進』日程
★11月14日~11月17日
★12月14日~12月17日

■新規ご予約:2017年11月5日~11月20日迄

■11月の重器材全日無料レンタル特典
BCD、REGセットが『11月だけの無料レ…

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 10/27号>

イメージ
<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 10/27号>

季節外れの大型台風が通過し、心配な日本ですが、
いかがお過ごしでしょうか?

パラオで生まれたん台風ですが、どんどん、どんどん小さな雲が
北を目指し進んでいる様が3日間ほど続き、巨大化して台風に。

その台風でコロールや南西諸島でもバナナの木やヤシの木が倒れる被害があったんですよ。

そして、パラオレンジャーも大活躍。
朝、沖合に向けていくボートを全て迂回させる力の入れよう。

人々の安全を守るとは大変な事ですね。

そして、ようやくジャーマンチャネルに移動したパラオスポートですが、
天気図を見ていると、次の熱帯低気圧がマリアナ諸島付近で発生。

昨日、今日と連日で海上は荒れ模様。
晴天になったけど、風が強い!

それでもダイバーはいざ海へ!というわけで、
ジャーマンチャネルでマンタ、ブルーコーナーでギンガメ群とツノダシの群れ、
ツンブリの群れ、ロウニンアジの群れ、ダイバーに数日であわず寂しかったのか
フレンドリーなナポレオン、減圧停止エリアではバラクーダーとオールキャストが
勢ぞろい。



水面はうねりが残っているけど、抜群の透明度でパラオの海はまるで『水族館!』
荒れた後の水中は凄い(^_-)-☆

10月後半は雲もなく『晴天続き』
季節が移り替わった美しいブルーウオーターが楽しめるパラオに是非、お出かけ下さい。

★(*^-^*)★ うんちくPALAU ★(*^-^*)★

□パラオ人は日本人が好き!
 港で会うパラオ人は「ニホンジントモダチ」って声をかけてくれる。
 何だかうれしい感じ、そんなパラオ人っていいね。

□パラオの芝狩り屋さん
 パラオは太陽がサンサンと輝き、スコールもよく降る。
 家に植えてある芝は月一度は刈らないと伸び放題。
 芝狩り専門のパラオ人に頼むと1回$20。 
 伸びた雑草がなくなると『スッキリ気分』

□今週のパラオの天気
 10月16日は熱低発生。17日~20日迄の海上の安全旗はレッドフラッグ。
 21日~22日は晴天。23日~24日はマリアナ諸島付近の台風の影響で
 風雨状態で忙しいパラオ。

☆ ☆☆ ダイビングクルーズはパラオスポートにおまかせ!☆ ☆☆
☆ ☆10月~12月のパラオスポートはお得感いっぱいの三大特典付き☆☆

■10月~12月の『10,000匹に上るカンムリブダイ…