<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/19号>

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/19号>

11月も後半戦!パラオでは早くもクリスマスツリーがお目見えの
今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は直前予約のスペイン人グループのお話!
某クルーズ船に予約してたけど、パラオに到着せず乗れなかったそうな!
というわけで、パラオスポートに乗船することになったラッキーな面々。

新婚旅行のカップル、親友、シニアダイバーとウキウキ気分が伝わる。

空港到着後、深夜3時30分パラオスポート乗船。
1日目はマラカル港で沈船、ショートドロップオフ、シャンデリアケーブ。
2日目はウーロン島に出港し、グラスランド、ウーロンチャネル、シアスコーナー、
ウーロンチャネル、真っ白いウーロンビーチで水遊び、
3日目はブルーコーナー、ブルーホール、ジャーマンチャネル、ニュードロップ、
4日目はブルーコーナー、ビックドロップ、Wジャーマンチャネル、ON THE ロングビーチ



5日目はブルーコーナー、ブルーホール、Wジャーマンチャネル、
6日目はグラスランドで自然のイベント「カンムリブダイの行進」、イロ丸、Wウーロンチャネル
7日目はミルキィウエイの真っ白な水面でシンクロナイズドスイミング。
全日程を120%満喫する楽しみ方は「さすが陽気なスパニッシュ!」



そして、途中から合流したダイビングショップの愉快なゲスト達。
スパルタ育ちのメンバーの潜り方は体育会系。
ブルーコーナーでフリーダイブした後、ブルーコーナーでダイビング。
Cカードはオープンウオーターだけど泳ぎはプロ級、活動的で超楽しい。

次に合流したダイブショップチームは神戸からのゲスト。
2日間のクルーズステイでジャーマン、ウーロン、マラカルを制覇。
最終日はシャンディリアケーブとミルキィウエイを満喫。

世界の人と会えて、どのポイントにも移動できるクルーズ船って本当にいいね。



まだまだ続く11月の最高のパラオの海。
寒くなった日本を脱出して、「パラオスポート」にご乗船ください。

★(*^-^*)★ うんちくPALAU ★(*^-^*)★

□11月23日~25日はパラオの休日
 11/23 は日本の勤労感謝ディ同様、11/24は大統領が施行した家族と過ごす休日、
 それに土日がくっついたから4日間の連休。何より「家族が一番大切」という
 パラオ人らしい休日がいいね。
 
□パラオ味キムチ
 ツナ缶とキムチを混ぜて、タロイモに乗せて食べる味キムチ。
 アツアツのご飯に乗せて食べてもおいしそう。

□今週のパラオの天気
 11月後半の天気はスコールと晴天が繰り返される天候。全体的には晴天が多い。
 気温35度でスコールが頻繁に降ると、湿度が上がって汗だくになる暑さ。
 水中の透明度はGood!

☆ ☆☆ ダイビングクルーズはパラオスポートにおまかせ!☆ ☆☆
☆ ☆11月~12月のパラオスポートはお得感いっぱいの三大特典付き☆☆

■12月の『10,000匹に上るカンムリブダイの行進』日程
★12月14日~12月17日

■新規ご予約:2017年12月10日迄

■11月の重器材全日無料レンタル特典
BCD、REGセットが『11月だけの無料レンタルサービス!』

■客室シングル料金無料(1日\9,500×乗船日数)
 特典乗船日:乗船日が一日でも含まれていればOK!
・11月20日~11月30日
・12月14日~12月22日

■1クルーズ乗船割引
お1人様:¥3,000

■ご予約はパラオスポートへ! http://sporttours.co.jp/

「ダイビングが好きになる海、Palau」、皆様のご乗船をお待ちしております。

ご質問等はお気軽に下記にお問い合わせ下さい。
*************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP?
*************************************************

コメント

このブログの人気の投稿

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/3号>

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 1/1/2018 新春号>