☆★☆パラオスポート PR情報 世界遺産トゥバタハリーフクルーズ 3/23号 ☆★☆








 

















   

 ☆★☆パラオスポート PR情報 世界遺産トゥバタハリーフクルーズ☆★☆

「ダイビングが好きになるクルーズ!Palau Sport!」のNishiです。
 日頃よりパラオスポートをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

パラオスポートは3月8日にパラオクルーズを終了し、フィリピンへ移動いたしました。
パラオスポートの2018年~2019年スケジュールをご案内いたしますのでご覧下さい。

■パラオスポート運行スケジュール
 トゥバタハリーフ クルーズ:3/17~6/22/2018
 ドライドック           :6/23~7/20/2018
 マラパスクア クルーズ      :7/21~8/23/2018
   パラオクルーズ             :  9/1~3/15/2019

■本日お勧めするのは、「世界遺産トゥバタハリーフクルーズ!」
97,030ヘクタールのマリンパークで10,000ヘクタールのサンゴ礁を持つ世界自然遺産です。保護区には360種類のコーラル、640種類の魚種、79種類の藻、23種類のサメと
エイ、ハンマーヘッド、マンタ、13種類のクジラとイルカ、そして、アオウミガメ、
タイマイ等、海洋生物が豊富に住む楽園です。

ドロップオフから駆け上がる「マンタ」、
滝のようにサンゴの砂が流れ落ちる「水中の滝」
どこからともなく現れる7m ~10mの「ジンベエザメ」
沈船を住みかとする1mを越える大型のカンムリブダイやハタ。
光の差し込む浅瀬で見られる「美しいイレズミフエダイ」

もちろん透明度も30m以上、トゥバタハリーフの売りは美しいブルーウオーターと群れ!

コースはノースリーフとサウスリーフを6日間かけて運行するスケジュール。
この広大な中でダイビングができるのはクルーズ船のゲストだけ!

そして、ダイビングの休憩時間に訪問する「レンジャーステーション」
レンジャーの住まいを見学しながら、訪問者しか購入できない「Tシャツ」は希少価値。

ダイバーなら一生に一度は行ってみたい「World Heritage Dive Site・Tubbataha Reef」サマーシーズン直前の6月を狙ってご乗船ください。

■ご予約受付中!☆彡 世界遺産トゥバタハリーフクルーズ ☆彡
・クルーズ日程            日数     ダイブ数       乗船料     
6月16日(土)~6月22日(金)   7日間    17~18ダイブ    \249,000

■乗船地:プエルトプリンセサ
 帰港地:セブ/マクタン

■含まれるもの
空港→港間送迎費、客室(2~4名部屋)、乗船中の食事(朝、昼、アフタヌーンティ、夕)17ダイブ~18ダイブ、タンク、ウエイト/ウエイトベルト、ガイド

■パラオスポート号 トゥバタハクルーズ 詳細はこちらから☆
http://www.sporttours.co.jp/tubbataha/cruise/tubbataha_schedule.html

ご質問等はお気軽に下記にお問い合わせ下さい。

皆様のご乗船をお待ちしております。

************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP?
************************************************************

コメント

このブログの人気の投稿

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 1/1/2018 新春号>

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/3号>

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 11/19号>